7/4(火)開催\事例で学ぶ/特定技能外国人×介護 採用&教育オンラインセミナー! いますぐチェック>>

看護師のやりがい・魅力の見つけ方!モチベーションUPの対処法

看護師のやりがい モチベーション 看護師

仕事に追われるだけになっていて何だかつらい…

だれしも、自分って何のためにこの仕事をしているんだっけ?と思うときはあるものです。

そんな時、仕事に対してのやりがい・魅力を少しでも感じることができれば、気持ちも楽になりますよね。

今回は、ほかの看護師さんがやりがい・魅力を感じるポイント、モチベーションUPの方法をまとめました!

モチベーションを上げていきたいなと思っている方は、ぜひ読んでみてください。

スタッフ満足 紹介画像

スタッフ満足のSNSリンク

看護師がやりがいを感じる瞬間

給与条件が良い

女性の平均年収と比べると、看護師の平均年収はかなり高水準になることから、金銭面でのモチベーション維持を挙げる声は多いです。

国税庁の令和元年の調査によると、給与所得者の平均給与は男性540万円女性296万円という結果が出ております。

対して、看護師の平均年収はというと男性496万円女性481万円という結果がでております。

男性側の視点で見ると、平均年収よりも低くなってしまいますが、女性としてはかなり高水準と言えます。

参考:令和元年分 民間給与実態統計調査

参考:賃金構造基本統計調査

社会的意義や貢献と結びつけやすい

看護師という職業柄、人の役に立っているという実感を得やすい仕事と言えます。

国家資格を持っていないと働けないという面も、自分自身への自信にもつなげやすく、やりがいを感じやすい環境です。

誰にでもできる仕事ではなく、答えがある仕事でもありませんので、常に学びの姿勢を持たれている方も多いです。

感謝の言葉をかけてもらえた時

関わった方から直接感謝の言葉をもらいやすい仕事環境ですので、やりがいを感じやすいです。

どの仕事であっても感謝の言葉をもらえる場面はありますが、病気にかかったり、つらい思いをしたりしている方に、常に寄り添いサポートをしたときに得られる感謝の言葉は、やはり重みも違ってくるでしょう。

チーム全体での一体感が生まれた時

自分一人で仕事が完結するという場面は、看護師の場合は少なくなります。

常に、別部署の方とも連携をしながら仕事をしていくことになりますので、チームの中で自分の貢献が目に見えると、モチベーションは上がりやすいですよね。

職場の人間関係は、長く仕事を続けるうえで特に重要なポイントですので、人間関係が良いと感じれている時点で、幸せな環境かもしれませんね。

仕事外で看護経験が役に立った時

日常生活において、応急処置をする場面に出くわした、身近な人の緊急事態に即座に対応できたなどのご経験をされる方もいます。

自発的に起こせるものではありませんが、仕事以外で自分の看護経験が生かせる状況を経験すると、自分の仕事にやりがいを感じられることが多いです。

患者さんやご入居者さんと信頼関係が築かれていくとき

大勢の看護師さんのうちの一人ではなく、目と目が合った時にお互いが笑顔になったり、身の上話をしてくれる機会が多くなったり、一つずつ関係性が築かれていく瞬間はうれしいものですよね。

自分が信頼されていると感じる場面が多いほど、やりがいを持てる瞬間も多くなっていきます。

プライベートの時間も確保できるようになった

やりがいを感じる部分は、仕事の中だけのことだけではありません。

夜勤対応がなくなり、家族や自分の時間が増えたなど、仕事とプライベートの両立ができたことによって、生活が安定することで、やりがいを感じる方もいます。

例えば、訪問看護ステーションの仕事は、夜勤対応がない場合もございますので、夜勤の働き方をしたくないという人にもあっている職場です。

やりがいを感じられなくなった時の対処法

仕事内容と給料が見合わないと感じる場合

看護師の平均年収は、働く職場によって異なっており、平均年収の高い職場、低い職場があります。

 正看護師 月給正看護師 年収准看護師 月給准看護師 年収
特別養護老人ホーム422,652円5,071,824円382,542円4,590,504円
介護老人保健施設448,962円5,387,544円382,799円4,593,588円
有料老人ホーム
(特定施設入居者生活介護)
427,972円5,135,664円375,933円4,511,196円
グループホーム397,611円4,771,332円319,635円3,835,620円
デイサービス354,319円4,251,828円326,620円3,919,440円
訪問看護440,368円5,284,416円352,006円4,224,072円
看護小規模多機能型居宅介護414,406円4,972,872円354,842円4,258,104円
※平均給与額は、手当や一時金も含む
※常勤換算1人当たりの給与費
参考:令和2年度介護事業経営実態調査結果 

同じような仕事内容であっても、働く施設形態によって給与が変わりますので、もしかしたら転職をするだけで給料が上がるかもしれません。

全然年収があがらない、ボーナスがもらえるのか不安など、給与面に不安を抱えているのであれば、転職を検討することをおすすめします。

求人を探す

働く施設ごとの看護師の給料をもっと詳しく知りたい方は、こちらの記事も参考にどうぞ。

モチベーションをあげるためには?

看護師になったときの理由や気持ちを思い出す!とはいっても、みんなが素晴らしい大義名分のもと働いているわけではありません。

真面目に働いていたとしても、長く同じことを続けていると、仕事に新鮮味を感じられなくなったり、新しく仕事を覚えたりすることがなくなったりするので、モチベーションが下がりやすいです。

そんな時は、環境を変えてしまうのが一番です。

同じ職場内で部署、所属を変わってみたり、病院⇔介護施設と職場を変えてみたりすると、働き方も人との接し方も違いますので、ガラッと雰囲気を変えたい方にはオススメです。

自分の得意を知る

同じ職場で同じことをやり続けていると、一つの基準しかない状態で仕事をしなければいけないので、自分が本当は得意なこと苦手なことが分かりにくくなることがあります。

環境を変えることで、自分の意外な得意分野に気づくことがあります。

また、得意なことや苦手だなと思っていることが、「やっぱりそうだったか…」と実感してしまう時もありますが、自分の状態を適切に知ることもできます。

一気に職場を変えることが難しければ、Wワークで単発のバイトをしてみるなど、新しいことに挑戦する方法はたくさんありますのでご相談ください

看護師の仕事で大変なことランキング

看護師の仕事はそもそもが大変なのですが、その中でも大変なことを伺うと、以下の項目が多く挙がります

  • 人間関係
  • 夜勤・オンコール対応
  • 勉強量の負担
  • 責任の重さ
  • 仕事量のわりに給料が低いと感じる

特に人間関係は、自分自身でコントロールできる範囲が狭く、患者さんやご入居者さん、医師、他部署、チーム内と、いろいろな場面で関わってきます。

赤字で記載をした「人間関係」「夜勤・オンコール対応」「仕事量のわりに給料が低いと感じる」の3項目は、転職することであっさり解決することもあります。

看護師としてのやりがいを見つけるには

看護師という職業は、他の職業では替えのきかない大切なお仕事です。

そのぶん一人の看護師にかかる負担も大きいので、仕事に追われることなく、やりがいや目標も持ってお仕事に取り組んでいけると、気持ちが少し楽になるでしょう。

いろいろな仕事内容や働き方を経験することで、あなただけのやりがい・魅力をみつけていってくださいね。

スタッフ満足の紹介

私たち スタッフ満足 は、大阪、京都、兵庫、奈良で老人ホームを約50施設運営している株式会社スーパー・コートのグループ会社として、介護、看護に特化した人材派遣と人材紹介を行っております。

あなたのお仕事探しから就業中のお悩み相談までコーディネーターがサポートいたします。

転職やお仕事探しでお悩みがあれば私たちにご相談ください!

スタッフ満足 紹介画像

スタッフ満足のSNSリンク

看護師
この記事を書いた人

当メディアサイト(スタッフ満足MAGAZINE)の運営・記事執筆を担当しております。求人掲載(無料)や、広告掲載などご相談ください!
キャリアコーディネーターとして大阪市北部のエリア担当もしておりますので、お仕事探しのご相談もよろしくお願いいたします!

新井 宏典をフォローする
新井 宏典をフォローする
スタッフ満足ブログ
タイトルとURLをコピーしました